新高梨ジャムの季節になりました~皆様のお力をお貸しください~

Update:2020年9月15日

菓子工房レネーが毎年作っている高知市針木の新高梨を使った新高梨ジャムには物語があります。

 

「ジャム作りは高知市内小学校の特別支援学級を挙げての一大イベントになりました」

 

1梨高知市内の小中学校の給食に新高梨ジャムが登場してもう10年になります。

児童生徒に地産の新高梨を知ってもらいそのおいしさを知ってもらおうと始まった新高梨ジャムの製造です。

これまでお手伝いをしてくれたボランティアさんが、高齢化により一人二人と抜けていき、ここ数年はなかなかボランティアさんが集まらず製造にかかる負担が大きくなっています。

ボランティアさんにお願いするのは、製造前の段階で約1.5トンの新高梨の皮をむく作業です。

梨も一回では集めれないので300kずつ搬入されます。今年は10月に4回作業をしなければなりません。

10/6(火)・10/10(土)・10/14(水)・10/17(土)の4日やります。毎回300kむきます。

朝9:30から12:30ぐらいです。

ボランティアが多ければ多いほど時間は短くなりますので是非是非お助けください。

お礼はお昼の昼食でよろしくお願いします。施設内給食ですが昼食準備しています。

2nasi できればマイ包丁とエプロンをご持参ください。

お願いできる方は088-855-4141にご連絡ください。お待ちしています。

  新高梨ジャムの季節に…  

LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip

Copyright 2012. All Rights Reserved.Non-Profit Organization maaruicocoro challenged no ouendan