やっと煩雑な帳票類から解放されました〜障害のある人の労力軽減を考えていたらトレーサビリティ×HACCPを一元管理できるシステムになりました〜

Update:2018年5月29日

HACCP
菓子工房レネーは、2013年12月18日にISO22000の認証を取得しました。認証取得するに当たり、たくさんの取り決めをマニュアルとして作成をました。

 

 

HACCPのもっとも重要なポイントはCCPですから菓子工房レネーで菓子製造するに当たり監視を続けないといけないところは何か。

SKMBT_C28018052919340_0002

 
菓子工房レネーの製造で最も監視を強化しないといけない点の一つは「加熱」です。製造にかかわるプロの方からすると何を今さらと言われるかもしれませんが、文章で取り決めをしました。

SKMBT_C28018052919340_0001

 

 

 

 

さらに、一つ一つの商品の製造工程を分析し、どの工程に危険があるのかハザード分析シートを作成し最も監視をしなければならないポイントを探ります。

菓子工房レネーが決めた最重要なポイントを間違いなく監視していることを証明するためにたくさんの帳票類を作成しました。

原材料の入庫をチェックする帳票の一例

SKMBT_C28018052919230_0001
製造日報の一例

SKMBT_C28018052919230_0002

 

 

 

梱包日報の一例

SKMBT_C28018052919231_0001

 

出庫記録の一例

SKMBT_C28018052919260

 
帳票を製造しながら毎日記入する手間は大変なものです。非障がいの人でも大変です。ましてや障害のある人たちには大変でした。しかしこの記入することが逆に彼らを守ることにもなります。私は間違いなく製造をしましたという証しでもあります。如何せん煩雑です。

いろいろ試行錯誤を繰り返し労力を減らし且つ記録も間違いなく取るシステムがやっと完成です。

スライド1

 

 

 

スライド2

 

 

 

スライド3

 
スライド4

 

 

 

スライド5

 

 

 

スライド6

 

 

 

スライド7

 

 

 

世界基準への取り組み
もぜひ読んでみてください。商品以外の業種でも大変便利に使えます。複雑なまた大量の帳票類に悩んでいる業種の方はたくさんいるのではないでしょうか。世の中はHCCPを義務化しようとしています。しかし、HACCPの管理はやっぱり大変です。このシステムはそれをズバリ解消してくれますよ。

  やっと煩雑な帳票類か…  

LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip

Copyright 2012. All Rights Reserved.Non-Profit Organization maaruicocoro challenged no ouendan