日曜市販売を手伝ってくれるボランティアさん大募集中!

Update:2015年10月11日

1920167_275954095894082_773828152_n

 

 

これまで頑張ってきた日曜市ですが

ちょっと危機に・・・

 

毎週出す野菜もままならず、準備に追われ利用者さんもちょっと意気が上がらない様子。

苺栽培に取り掛かり始めたこともあってかこのところ出店できていない状況が続いています。

そこで考えました。

今年立ち上げた脱!!災害弱者運動の一環として、日曜市の出店場所を運動の拠点として引き続き運営していけないかとちょっと思案中です。

①私と日曜市で一緒に座って運動資金を稼いでくれるボランティアさんいませんでしょうか?

 

②日曜市で販売する品を運動の協賛品として提供してくれる太っ腹の会社の社長さんいませんか?お店のまたは商品の宣伝にはなりますよ。ちょっとだけやけど・・・

それで2割ほど災害弱者運動の資金に提供してもらえたらうれしいねえ!

 

 

 

 

毎週日曜の朝一緒にテントを設営して、まあ午後3時ごろまでじっくり座ってお客さんとコミュニケーション取りながら、または「脱!!災害弱者運動」に興味を盛ってくれた人が来れば、構想をいろいろお話させていただくなどなど。まあ辻立ちと一緒ですね。

座るにも売るものがないといかんでしょう。レネーのお菓子も、野菜も売りますが、運動に協賛していただける商品が増えたら見栄えがええでしょう。

現在お力を貸していただける企業さんに声がけしています。

ちょっと力を貸していただけそうです。

 

 

いろいろやり方を考えているんですが、何人かが助けてくれたらえい知恵が出てくると思います。

さて、脱!!災害弱者運動とはなんぞや?

と思われる方のために少し説明させていただくと

 

スライド1スライド2スライド4スライド5スライド6イメージ図スライド7スライド8

 

 

 

 

ということで、今年度はこの運動の啓発活動と資金集めに力を入れようと頑張っていますが、なかなか広がりがないんです。

それほど動ける時間がないのが実態です。

何人かの防災士資格を持っている方々が協力していただけるとお声をいただいているんですが、最初の第一歩が動けずというところなんです。

 

やっぱり具体的に何をして欲しいのかというところが伝えられず、ストップしたままなんですよ。

だから、まず一緒に日曜市で座ってくれる私のとぎがおらんとこっちも精が出んのでボランティアさん大募集しています。年齢・性別は不問です。長くお付き合いしてくれる人がえいです。

よろしくお願いしますぞね。

協賛品を提供してもらえる企業さんもお願いしますぞね。

  日曜市販売を手伝って…  

LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip

活動報告

  • カテゴリーなし
Copyright 2012. All Rights Reserved.Non-Profit Organization maaruicocoro challenged no ouendan