第17回高知ふくし機器展 バリアフリーフェスティバル2018

Update:2018年6月16日

32465855_2146824365550537_5484497852002467840_o

6月29日金曜から7月1日日曜にかけて「第17回高知ふくし機器展 バリアフリーフェスティバル2018」が開催されます.
今年も防災ブースに参加します。そして、6/29(金)14:00~「作ってみよう!!災害時の自分の個別計画」
6/30(土)13:30~「みんなでつくる。みんなやくだつ。防災マップ」のセミナーもやります。当事者・支援者・保護者・行政担当者・地域の自主防災の皆様ぜひ参加しましょう。

32968143_2149940045238969_2497093616527212544_n

32293669_2146824358883871_7626509076012204032_o最近は、地域の自主防災で頑張っておられる方、行政の防災担当の方、防災研究者の方などたくさんの方からお話を聞く機会が増えてきています。本当にスタートから4年目を迎え、運動を始めたころから言うとやっと一歩進んだかなというところです。

2018ふくし機器展ちらし

ただ私の思いは「障がい者がすべて保護される立場ではない」「支援は保護することではない、勇気を与えることだ」はあまり皆さんには響かないようで、まだまだ独自に動かないといけないことが多いようです。

しかし、今日旧知の某防災担当幹部の方と本音トークをしてすっきりしました。
やっぱり障がい者のある人をどんどん防災士にチャレンジするように仕向けていくことが目的が明確でいいのかも。ただそういう人がどれだけいるか。掘り起こしを地道にコツコツ。

高知市にも本当に重度で、でも果敢に防災士にチャレンジして見事資格をゲットした男性がいます。彼は、自分の命は自分で守れるでしょう。

さあ、みんな彼に続け!!

 

  第17回高知ふくし機…  

LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip

Copyright 2012. All Rights Reserved.Non-Profit Organization maaruicocoro challenged no ouendan